ハワイスパ&エステ用語集|ハワイ・スパ・ランキング.com

HOME > ハワイスパ&ビューティーにお役立ち ハワイリラクゼーション事情 ハワイスパ&エステ用語集

ハワイリラクゼーション事情 ハワイリラクゼーション事情

あ行

アンチエイジング
シミやシワ、タルミ等、顔や体に現れる老化減少を食い止めることを指します。

RF(アールエフ)
顔や体に熱エネルギーを送り込む美容技術・マシンを指します。
肌の再生能力を高めてハリや弾力を高めるもの、脂肪を燃焼させるもの、全身の代謝を活発化させるものなどがあり、目的によって使用されます。

アーユルヴェーダ
世界の医学のベースになったとも言われる、インド5000年の歴史を持つ伝承医療で、本来は治療や健康増進目的で行われます。たっぷりのオイルを使って全身マッサージを行うアヴィヤンガや、人肌に温めたオイルを額に20分前後たらし続けるシロダーラは痩身やリラックス効果高いとされています。

アロマオイル
植物などから抽出した精油で、エッセンシャル・オイルとも呼ばれ、多くのスパでボディマッサージの際に使用されます。植物が持つ香りには、心と体をリラックスさせる効果があるとされています。

アロマテラピー
花や草などから抽出される精油を使って、心身の健康や美容を増進させる芳香療法です。
主にマッサージオイルやスキンケア製品に利用されています。

EMS(イーエムエス)
身体に電流を流すことで細胞や筋肉を刺激させることです。筋肉トレーニングに近い効果が得られるため、筋肉繊維を育て、基礎代謝を向上させる目的使用されることが多いようです。

イオン導入
皮膚に微弱な電流を流し、イオン化した水溶液中の成分を肌の奥まで届ける技術です。
ホームケア製品も数多く販売されています。イオントフォレーシスとも呼ばれています。

インディバ
電磁波エネルギーによる「高周波温熱機器」です。
高周波を体内に向けて流し、体の一部や全身の温度を上昇させ、痩身やメタボ対策に効果的とされています。
電気メスの発明者であるスペインの物理医学博士ホセ・カルベット氏が開発したと言われています。

インドエステ
日本で誕生したアーユルヴェーダのオイルトリートメント「アヴィヤンガ」をベースにした、
痩身目的のオイルマッサージ。

ヴィシー・シャワー
水着などを着用してマットの上に寝そべり、複数のシャワーヘッドから温水を浴びる水療法。
水圧の刺激で血行を促すことで、ストレスの軽減や筋肉疲労を取り除く効果があります。
「アフュージョンシャワー」と呼ばれる場合もある。

ウェットルーム (Wet room)
アフュージョンシャワーやハイドロバスなど、水を使ったスパセラピーを行うための部屋。

エコスパ、エコロッジ
環境に優しい作りを心がけた滞在型スパのこと。

エッセンシャル・オイル
花や植物から抽出された芳香物質を含む天然の有機化合物で、アロマテラピーやリラクゼーションの目的で使用されます。

エンダモロジー
フランスで開発された、ボディケアマシン。
ローリングと吸引を組み合わせた専用の施術マシンで、セルライトを分解しボディラインを整えることが可能です。肌の弾力を高める効果もあるとされています。

か行

カウンセリング
施術の前にエステティシャンやセラピストとクライアントが行う面談。
個人個人の悩みや当日の体調・目標などから施術内容が決められることが多いようです。

カッピング
中国の民間療法の一つで「吸玉両方」とも呼ばれています。
ガラスやプラスチックで作られたカップ状の器具を体に当て中を真空状態にし、皮膚を吸引します。
停滞した血液の循環がよくなり、表面的なコリの解消だけでなくツボを刺激し内臓へも働きかけるとされています。

カップルズルーム
2人でトリートメントを受けることが出来る部屋の呼び方。
スパによっては同性のグループのみしか受け付けない場合も。

カルダリウム
蒸気の熱によりデトックス効果を促す古代ローマの高温浴室。

岩盤浴
温めた岩盤の上に横になることで身体を温めることが出来るお湯の要らない温浴法で、ダイエットにも効果があるとされています。代謝を促進することで、自然治癒力を高められます。

キャリアオイル
アロマテラピーで使用する、エッセンシャル・オイルを薄めるために用いられる植物油。
様々な種類があり、「ベースオイル」とも呼ばれます。

クリームバス
フルーツや植物などから作られた天然成分由来のクリームを使用し行われる、頭皮や肩、腕のトリートメント。

クレンジング
サロン専用のクレンジング剤を用いて、自分では落としにくい古い角質もしっかりと取り除くこと。

ケミカルピーリング
効果的ににきびの跡を治すメニューです。
ケミカルピーリングとは、古い角質を除去して、新しい角質へと導いてくれる事を言います。

ゲルマニウム温浴
ゲルマニウムを溶かした42~43度の温水に両手・両足をつけるだけの部分温浴。
発汗によるデトックス効果と、血行促進による代謝アップ効果の両方が叶います。

高周波エステ
皮膚や脂肪の奥深くまで働きかける電気の力で細胞を活性化し、熱エネルギーを発生させる美容マシン。
体の奥深くから体温を上げていき、3~5℃、局所的に7℃まで上げられることが出来るため、代謝促進や脂肪燃焼目的で利用されています。

ゴマージュ
小さな粒子を肌の上で転がし、不要な角質を除去するスキンケア方法。
「スクラブ」とも言われています。

さ行

サウナ
いわゆる蒸し風呂のことで、フィンランドが発祥とされています。
体内の血流を促し代謝を促進させる為、エステやスパではトリートメントの前にサウナを使用し、効果アップを目指しています。

指圧
オイルを使わずに指で身体のツボを押し、血行を良くして筋肉の凝りをほぐすマッサージ方法。
痛・気持ち良い感覚が全身をスッキリ&リフレッシュさせてくれます。

色素沈着
日焼けや紫外線、ニキビなどが原因で肌が部分的に黒ずんだり赤みがかる状態。
しみ・そばかす・くすみなどの原因ともなります。

スカルプケア
頭皮をマッサージして血行を良くして育毛を促進したり、毛穴に溜まったアブラなどを除去する頭皮のケア。
育毛、マッサージによるリラックス効果が期待出来ます。

スクラブ
小さな粒子を肌の上で転がすことで、不要な角質を取り去るスキンケア製品やその方法のこと。

ストーンセラピー
自然界の石を用いた療法を指し、温めた石を使用して体のマッサージを行うものと
天然石が持つとされるスピリチュアルなパワーで、心身にヒーリング効果を促すものなど様々な手法があります。

スパイス・ボール
シナモン、ターメリック、クローブなどのスパイス類を包んだ布製のボールを使用し、スチームして身体に当てる温熱トリートメント。

スパ スウィート
そのスパで最も設備と雰囲気が良い最高級の部屋です。
別途料金が発生する場合も。

スポーツ・マッサージ
アスリートが競技の前後にパフォーマンス向上や疲労回復などの目的で行なうマッサージで、筋肉のコリをほぐし、血液やリンパ液の流れをスムーズにすることにより代謝を上げます。

スリミング
全身、または身体の一部を痩せる方法へ導くこと。

セラピスト
マッサージをするスタッフの事を指します。

セルライト
肌の表面に凸凹状態で現れる、脂肪のかたまりに老廃物や水分が溜まってしまった状態。
血行不良や代謝不良が原因といわれ、セルフケアで解決するのは困難だといわれています。

た行

ターンオーバー
新陳代謝のことで表皮の細胞が、皮膚の奥から表面へ押し出され、剥がれ落ちるまでの代謝サイクルのことです。
健康的な状態であれば通常28日周期で行われるとされています。

体脂肪
体の中にある「脂肪」のこと。脂肪細胞内に取り込まれて「ぜい肉」として定着したものや血液中に流れているコレステロール、中性脂肪などが挙げられ、さまざまな形で存在します。体内の機能に悪影響を及ぼすことがあるため、美容面だけでなく健康面からも気を付ける必要があります。

タッピング
指先の腹のところを使ってお肌をやさしく叩くようにするマッサージ方法です。
全身を軽く叩くことによって血行を促進するだけでなく、体をほぐす効果も期待出来ます。

タラソテラピー
フランスが発祥の自然療法で、海水・海藻・海泥など海の資源を用いて身体の内側から活性化させ、機能を高めます。主にリハビリや治療の現場で活用され、現在ではストレス解消やデトックス、スキンケアなど幅広い目的で利用されることが多いです。

超音波エステ
人の耳には聞こえない音の波を利用し、毎秒何十~百万回に及ぶ高速の音の振動で肌を刺激します。温熱作用とマッサージ作用で血液やリンパ液の流れを促進するだけでなく、毛穴の汚れを取り除き、新陳代謝を促してくれます。

デイスパ
日帰り出来るスパの総称。

ディープクレンジング
日常のケアでは除去しづらい肌深部の汚れを取り去るトリートメントです。毛穴の黒ずみ、肌のざらつきがなくなることはもちろん、肌をなめらかに整える効果もあります。

デッドシーウォーター
イスラエルの死海の水です。死海の水は塩分濃度が非常に高く、世界最高量のミネラルを含有しています。
また、オイル状の感触が特徴的で、入浴剤に使用したり、ボディマッサージをすると美肌効果が期待できると注目を集めています。

デコルテ
首筋からバストにかけてのパーツ。

デトックス
主に発汗で、体内の余計な水分や老廃物を排出すること。

な行

ナチュロパシー
食事療法、栄養学、カウンセリング、ホメオパシー、ハーブ療法、マッサージ、リラクゼーションなど自然の代替療法で治癒に導きます。自然治癒力を高めることにより健康を維持する自然療法です。

ナノエステ
ナノ粒子のスチーム機器を使ったトリートメント。
髪の内部に瞬時に潤いを閉じ込めるなど、主にヘアエステで用いられる。

ニキビ(大人ニキビ)
皮脂などさまざまな原因により引き起こされる皮膚の炎症。ふきでものとも言います。

ニードル脱毛
ニードル脱毛とは、細い針を毛穴の一つ一つに挿入し、弱い電気、または高周波を流し、毛根部を処理する脱毛方法で、半永久的に脱毛が出来ますが、痛みを伴うこともあります。

入浴療法(バルネオセラピー)
水古来より身体の循環機能改善、免疫力強化、痛みやストレスの軽減に利用されています。
身体を再活性化し回復させるために水を利用する療法です。

ニューロマスキュラー・インテグレーション
体の中枢神経系と筋肉の相互作用に焦点を当てたボディ・ワークとエクササイズを組み合わせたもの。

ニューロマスキュラー・インテグレ-ティブ・アクション
ダンス優美さと自然性、武術の力強さと爆発性をはじめ、ヨガや太極拳の静止性や集中性を組み合わせた、エネルギッシュで体に優しい全身のワークアウト。

は行

パーツエステ
体の一部位にこだわったお手入れのことで、手、足、背中、ヒップ、バストなど部位ごとの悩みに対応した施術を行ってくれる。

バックトリートメント
背中のお手入れ全般のこと。ニキビやムダ毛、くすみケアなどが中心となります。

バリニーズマッサージ
バリ伝統のマッサージテクニックで、花やフルーツ由来のオイルを用い、手のひらや指で強めに全身をほぐします。

バンテージ
植物エキス等を染み込ませた、包帯で体の一部または全身を巻きあげる美容法。
通常よりも分厚く、太い包帯を使用するため、体を引き締めつつ、発汗を促します。痩身の仕上げてとして使用されることも多いのが特徴です。

ピーリング
酸性の液体を肌に塗って、古い角質をはがし新しい皮膚の再生を促すこと。

光脱毛(IPL脱毛)
黒色のみに反応する特殊な光を用いた脱毛法です。レーザー脱毛のレーザー光との違いは、短時間で広範囲に幅広い波長を部位に合わせて設定出来るので、深部の毛根まで効率的に処理が可能です。

ピュリファイング
汚れを取り去るトリートメント。

美容液
保湿成分や美白成分などといった美容成分が濃縮して配合されているもの。

美容鍼
小顔や食欲抑制などの目的で用いられる。鍼灸の資格を保持する施術者のみが行える施術です。
ハリウッドで話題となり、日本でも注目を浴びる美容目的の鍼灸トリートメントです。

美容矯正
ボディラインの崩れや顔のたるみの原因は身体の歪みにあるという考え方。
骨格や筋肉を本来あるべきバランスに戻すことが目的とされています。

敏感肌
季節や外気の変化での肌荒れや肌トラブルを起こしやすい肌。
外的な要因以外にも、寝不足やストレス、食生活の乱れなどといった内的な要因も作用することが多くあります。

ファーミング
身体や顔を引き締めること。

フェイシャル
顔のお手入れを行うエステの総称。

ブライダルエステ
結婚式当日に最も美しい花嫁姿を演出するために行う全身トリートメントのこと。
ドレスのデザインに合わせて重点をおくパーツを選ぶ女性も増えています。

プラセンタ治療
アンチエイジングの治療法で、プラセンタエキスの注射によって新陳代謝を促進します。
血行を改善し老廃物をスムーズに除去する効果があります。

フラッシュ脱毛
光のエネルギーを利用して行う脱毛法。
肌表面の温度を上げずに毛根にエネルギーを集中させるため、肌への負担が軽減できるといわれています。

ヘッドスパ
マッサージや専用化粧品を用いた、頭皮と髪のためのトリートメント。
服を着たまま手軽に受けられること、リラックス度が高いこと、顔周りの血液やリンパの流れを促すことでむくみが取れて小顔になることなどから男女問わず人気があります。

ほうれい線
鼻の両脇から口元の両端に伸びるシワのことで、年齢を重ねるごとにだんだんと深くなります。

ボトックス
A型ボツリヌス毒素から抽出した成分で、ボトックスには筋肉を弛緩させる作用があることから、筋肉の作用によって作られる「表情しわ」に対して目立たなくさせる効果があります。

ホワイトニング
美白目的で行う施術全般を指します。

ま行

マリオネットライン
「人形(あやつり人形)の口」のようなイメージから命名された口角からあごにかけて斜めに出る「たるみ」のことを言います。

モイスチャライジング
保湿を行うこと。

メソセラピー
現在日本でも注目される先端美容技術のことです。
メスを使用しないで、脂肪やセルライトを落とすことのできる医療技術です。
脂肪を溶かす薬剤をやせたい部分に注射で注入し、皮下脂肪を溶かすので部分痩せに効果があります。

メディカルエステ
脂肪吸引後のエンダモロジーや、リフト手術後のフェイシャルマッサージなど、本来は皮膚科や形成外科などドクター監修の元、治療を補助する目的で行うエステティックのこと指します。
最近は単純にクリニックで行うエステメニューのことを指すこともあります。

メンズエステ
男性用のメニューのエステ。

や行

有酸素運動
ジョギングやウォーキングなどの継続的な弱負荷を筋肉にかけ、体内に大量の酸素を取り込み、心肺機能を刺激し、身体内部に有益な効果をもたらすことのできる運動。長時間行うことが大切。

よもぎ蒸し
よもぎを煎じて下半身を蒸す、韓国に伝わる民間療法で、スチーム効果とよもぎの薬効成分により、婦人病、手足の冷え、更年期障害など女性特有の悩みに効果があるされています。

予約
施術を行う前に時間や日時を施術者側と決定すること。

ら行

レイキ
深いリラクゼーションと癒し効果をもたらすヒーリング・テクニックです。
日本発祥で、身体に手のひらを当てたり、かざしたりします。

リフレクソロジー
足裏に存在する全身の反射区を刺激することで、血行促進や呼応する内臓の活性を促します。
足裏マッサージともいいます。

リゾート・スパ
リゾート地にあるスパ施設のことです。

リラクゼーションルーム
トリートメントやセラピーの前後に寛ぐ部屋です。
ミネラルウォーターやハーブティー、スパによってはフルーツなどが用意されている場合もあります。

リンパドレナージュ
ハンドマッサージで刺激を与え、血流やリンパの流れを促進させることで溜まった老廃物を流す痩身法。

ロミロミ・マッサージ
かつては王族しか受けることのできなかったハワイ伝統のマッサージ方法です。
下腕と肘を使って全身をほぐしていく動きが特徴的。

わ行

ワツ
「Water Shiatsu」の略語で、プールに浮いた状態でセラピストがストレッチや指圧を行う、深いリラクセーション効果を誘う水中マッサージ。

ワックス脱毛
温めたワックスを肌に塗り、上から専用布で押さえた後に剥がす脱毛法です。
角質も同時に取り去るので肌が滑らかになる効果も。ただし、刺激が強いので敏感肌の人には向かない。

ハワイのプレミアムなスパ/ロイヤルカイラスパ 体験談募集中

トップページへ

Copyright © Hawaii SPA Ranking.com, All rights reserved.